■アイスクリーム

究極の口どけに驚喜!デリシャスファクトリーで異なる舌触りのソフトクリームを体感してきました!

投稿日:2014年5月9日 更新日:

デリシャスファクトリー ソフトクリーム
驚くほどなめらかな舌触りのソフトクリームを体感したいなら、デリシャスファクトリーさんのソフトクリームがおすすめです!

スイーツレポーターちひろです。
訪問いただきありがとうございます。
デリシャスファクトリー ソフトクリーム
友人より、異なる舌触りのソフトクリームがあるので、食べてみてほしいとメッセージがありイオンモール大阪ドームシティ内のデリシャスファクトリーさんへ。
デリシャスファクトリー ソフトクリーム
デリシャスファクトリーさんは、九州の美味しいものだけを取り揃えた九州物産専門店。
その一角のアイスクリームコーナーで究極の口どけを体感してきました。
デリシャスファクトリー ソフトクリーム
今回、驚いたのは、素材は同じ(阿部牧場の牛乳)なのに、マシーンによって口どけがまったく異なる点。
デリシャスファクトリー ソフトクリーム
左のマシーンはイタリア製(カルピジャーニ)、右のマシーン日本製(ニッセイ)。
カルピジャーニのマシーンに関しては、高価(約350万)なため、日本でもあまり導入されていない名機。
そんな高級なソフトクリームマシーンにミシェラン3つ星を取得した阿部牧場の牛乳を注いで作ったソフトクリームが、美味しいのは誰もが想像できるかと思います。
興味があるのは、マシーンが違うだけで、どれだけ口どけが変わるのか。
デリシャスファクトリー ソフトクリーム
写真は右のマシーンで作ったソフトクリーム。
写真を見てもわかりますが、表面が少しザラっとしています。
口どけも少しシャーベットに近く、かき氷などと同じく夏場に食べたくなる口当たりでした。
デリシャスファクトリー ソフトクリーム
それに対して左側のマシーン(イタリア製)は、めっちゃなめらか。
ソフトクリームとトルコアイスの中間くらいの舌触りなめらかでミルキーな風味がやさしく広がります。
ていうか、これだけなめらかな口当たりは、今までに体感したことのない食感です。
デリシャスファクトリー ソフトクリーム
好みもありますが、個人的には、イタリア製のマシーンで作られた(通常はこちらで作成されている)ソフトクリームがまた食べに来たくなる食感でした。
同じ素材なのにマシーンが違うだけで、これだけ口当たりが違うもんなんですね。
オーブンもそうですが、ソフトクリームもマシーンが重要。
あらためて、マシーンの重要性に気づいた一時でした。
デリシャスファクトリー ソフトクリーム
究極の口どけが楽しめるソフトクリームは、ワッフル・コーン・カップの4種類からチョイスできます。
野球観戦やコンサートなど、京セラドーム大阪にお立ち寄りの時も、寄り道する価値あり。
■デリシャスファクトリー
住所:大阪市西区千代崎3-13-1 イオンモール大阪ドームシティ 1F
電話:06-6584-2704
時間:9:00~22:00(L.O.21:45)
休日:不定休(イオンモールに準ずる)
1度食べたら病みつきになる口どけ、ぜひ体感してみてください!
>>ソフトクリーム好き必見!スイーツレポーターちひろおすすめのソフトクリームは、こちらもです!
デリシャスファクトリー ソフトクリーム
スイーツレポーターちひろ
Youtube(スイーツ動画)
スイーツランキング
facebookページ
twitter
スイーツで幸せになるメルマガ
取材依頼・お問い合わせ

最後までお読みいただきありがとうございます♪

-■アイスクリーム

Copyright© スイーツレポーターちひろのおいしいスイーツセレクション , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.