└スペシャルケーキ

今年のクリスマスはクリスマス限定スイーツを振る舞うラーメン屋さんをハシゴしました!

投稿日:2013年12月26日 更新日:

三く スイーツラーメン
今年のクリスマスは、クリスマス限定スイーツを振る舞うラーメン屋さんをハシゴしました!

スイーツレポーターちひろです。
訪問いただきありがとうございます。
今年のクリスマスは、いかがお過ごしでしたか?
ケーキはたくさん食べましたか?
私、スイーツレポーターちひろは、関西を代表するラーメン店主2人にお声がけいただき、ラーメン屋さんが提供するクリスマス限定スイーツを堪能しました。
龍旗信 クリスマスケーキ付きラーメン
1軒目に訪れたのは、難波にある龍旗信RIZEさん。
龍旗信 クリスマスケーキ付きラーメン
訪問した時にはすでに完売していましたが、松原店主が取り置きしてくださってました。
絶鶏たいたんそばにクリスマススイーツがついて、800円。
利益度外視のクリスマス限定メニューです。
龍旗信 クリスマスケーキ付きラーメン
煮込みまくった鶏と牛蒡のみで作られたスープは、カルボナーラ風の口どけ。
弾力のある自家製麺に鶏の旨みがこれでもかと言わんばかりに絡みまくります。
濃厚なのに後味すっきり終わるクリーミーなスープは、食べた後も喉が乾かない。
あまりに美味しすぎて全汁(スープをすべて飲み干す)してしまいました。
やめられないとまらない系とは、まさにこのラーメンのことです。
龍旗信 クリスマスケーキ付きラーメン
ラーメンを食べた後は、デザートタイム。
龍旗信だけに、ドラゴンフルーツが添えられたデザートプレートです。
マスカルポーネとほろ苦キャラメルソースがバウムクーヘンを優しくコーティング。
ドラゴンフルーツのみずみずしさで爽やかに終われる美味しいドルチェでした。
龍旗信 クリスマスケーキ付きラーメン
最後は、松原店主とツーショット。
思えば、昨年のクリスマスも松原社長率いる福龍ブラザーズのスペシャルディナーを振る舞っていただきました。
毎年毎年、スイーツ業界も顔負けのサプライズ演出、ほんと素晴らしいです。
今年は、ドバイやヨーロッパでもラーメンを振る舞っていた松原社長。
来年以降の世界進出も楽しみです。
ごちそうさまでした!
三く スイーツラーメン
2件目のラーメン屋さんは、福島にある大好きな三くさん。
おそらく、業界初のクリスマス限定、スイーツラーメン(スイーツヌードル!?)です。
三く スイーツラーメン
ローズ風味のドリンクとセットで、650円。
こちらも、超破格のクリスマス限定メニューです。
三く スイーツラーメン
マンゴージュレの泉に苺と白玉でできた船が浮かび中央には未だ見ぬ山脈が・・・。
赤ワインとビーツを使用したスイーツ麺の中にはカブラ、昆布巻き。上にはカリカリのインゲン豆、トップにはきな粉をまぶした胡麻豆腐。滑り台のようにハムが2枚添えらています。
洋酒と生クリームを絡めたスイーツ麺はもっちりとした弾力とチュルチュルな喉越しが素晴らしい。
マンゴージュレの爽やかな酸味と各々の素材の塩味がスイーツ麺と共鳴し、メリハリある味わい醸し出す。
甘みもあるし、酸味もあるし、塩味もする。
これぞ、まさに、スイーツラーメン!
いつも感じることですが、ラーメン屋さんの概念を覆す山本店主のアイディアは、1歩・2歩先をいってます。
スイーツレポーターもビックリの美味しすぎるスイーツラーメンでした。
三く スイーツラーメン
三くさんでは、39分になると「三くタイム」が発動しカウンターに座っている方にデザート(ディナーのみ)が振る舞われるのですが、今回も、運良くゲット!
三く スイーツラーメン
マンゴージュレにつけて食べたら、これまた美味!
素晴らしいクリスマスディナーのフィナーレでした。
三く スイーツラーメン
日々美味しいラーメンを探求し、食べさせてくださる山本店主に感謝です。
松原店主、山本店主、素敵なクリスマスディナーをありがとうございました!
龍旗信や三くさんのようにクリスマスは、ラーメン屋さんもスイーツで「お・も・て・な・し」するのが当たり前になる時代が、近い将来くるかもしれませんね!^^

>>おひとりやカップルで楽しむクリスマスケーキなら、こちらがおすすめです!

■スイーツレポーターちひろ
スイーツランキング
訪問店一覧
イベント一覧
facebookページ
ちひろの食べログ
twitter
スイーツで幸せになるメルマガ
取材依頼・お問い合わせ

最後までお読みいただきありがとうございます♪

-└スペシャルケーキ

Copyright© スイーツレポーターちひろのおいしいスイーツセレクション , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.