■チョコレート

世界一のショコラをいち早く堪能!サロンデュショコラパリ2016で購入したエスコヤマのボンボンショコラ

投稿日:

サロンデュショコラパリ エスコヤマ ショコロジー2016

サロンデュショコラパリ2016で発売前のエスコヤマのボンボンショコラ(CHOCOLOGY2016)を堪能しました!

スイーツレポーターちひろです。

訪問いただきありがとうございます。

サロンデュショコラパリ2016 前夜祭

こちらの記事でレポートしましたサロンデュショコラパリ2016前夜祭で購入した日本では販売前のエスコヤマのボンボンショコラ(CHOCOLOGY2016)をレポートいたします。

サロンデュショコラパリ エスコヤマ ショコロジー2016

今回レポートするエスコヤマの「CHOCOLOGY2016」はフランスのショコラ愛好家の品評会『C.C.C.(クラブ・デ・クロクール・ド・ショコラ)』で最高位ゴールドタブレットを受賞したボンボンショコラ。

初出品から6年連続で最高位を獲得しているまさに世界一のボンボンショコラの2016年バージョンです。

・2011年 5タブレット&外国人部門最優秀賞
・2012年 5タブレット&外国人部門最優秀賞
・2013年 5タブレット
・2014年 ゴールドタブレット&外国人部門最優秀賞
・2015年 ゴールドタブレット
・2016年 ゴールドタブレット

サロンデュショコラパリ エスコヤマ ショコロジー2016

C.C.Cでは4種類のボンボンショコラを提出すると言う条件がありますが、小山進シェフは毎年必ずテーマを決めてショコラを構築します。

今年のテーマは、Human ~Coexist with nature(自然と共に)~

サロンデュショコラパリ エスコヤマ ショコロジー2016

カカオと同じ発酵・天日乾燥や熟成を経て生まれた自然の恵みの味わいや香りを、様々な産地のカカオから生まれたシングルオリジンのショコラ・オレと合わせた商品とのこと。

サロンデュショコラパリ エスコヤマ ショコロジー2016

1つずつ解説していきたいと思います。

サロンデュショコラパリ エスコヤマ ショコロジー2016

No.1:しょうゆヌーヴォー

「3つの熟成素材「カカオ×煮切り醤油×ペドロヒメネス」のマリアージュ」

日本の伝統的な調味料の醤油を煮切ることで味に丸みを出した「煮切り醤油」と、天日乾燥により熟成された深い甘みとまろやかな口当たりが特徴のシェリー酒「ペドロヒメネス」の組み合わせ。
その味わいを最大限に引き出すため、レーズンやベリーのような酸味と熟成感を持つコロンビア産カカオの「シエラネバダ・オレ52%」を合わせたボンボンショコラ。

サロンデュショコラパリ エスコヤマ ショコロジー2016

No2:鳳凰単叢蜜桃香+マンゴー

「「自然の力」と「人の力」のダブル熟成が生み出す香りと自然の恵みのマリアージュ」

中国・広東省潮州にある鳳凰山で取れる単叢(シングルオリジン)の烏龍茶「鳳凰単叢蜜桃香」。
樹齢数百年というお茶の樹から摘み取った茶葉は、自然の力による発酵と、熟練の職人の手による火入れのダブル熟成により、桃のような甘い香りをまといます。この力強くも繊細な桃の香りを活かすため、シンプルにプレーンなショコラ・オレを合わせました。ボトムは桃の香りを際立たせるマンゴーのガナッシュ。二層構造による、フルーティな余韻が印象的なボンボンショコラ。

サロンデュショコラパリ エスコヤマ ショコロジー2016

No3:ゲイシャチェリー&ライチ

「太陽の恵みを受けたコーヒーチェリーとライチの至極のマリアージュ」

天日乾燥により熟成され、黒糖のような素朴な甘みを宿したゲイシャ(コーヒー)チェリーに、ドラ
イプラムのような酸味を持つペルー・チャンチャマイヨ産のショコラ・オレを合わせました。ボトム
はライチのガナッシュを配し、フルーティーさを加え、分厚みのある味わいに。さらに「パナマ・ゲ
イシャ・ナチュラル」の豆を微粉砕し、コーティングとガナッシュの間に薄く敷くことで、パンチの効いた酸味とほのかなコーヒーの余韻が漂うボンボンショコラ。

サロンデュショコラパリ エスコヤマ ショコロジー2016

No4:奈良漬プラリネ+マンゴー

「自然の力と最先端技術の融合が生み出したプラリネ・キュイジーヌ」

発酵・熟成を経て味わいが変化する京都生まれの奈良漬を、日本の最先端技術「瞬間高温高圧プレス」でフレーク状にし、ザクッとした食感を残したピエモンテ産ヘーゼルナッツの自家製プラリネとコスタリカ産のショコラ・オレを合わせました。隠し味として自家製フリーズドライマンゴーを混ぜ込み、パッションフルーツで香りづけしたショコラを上下のコーティングの間に薄く配してエキゾチックなアクセントを加えることで、立体的な味わいにしてるボンボンショコラ。

サロンデュショコラパリ エスコヤマ ショコロジー2016

今回のショコラBOXを一言で例えるなら、大好きな淀川花火大会!

華やかなスタートから徐々に花開かせ3つ目(ゲイシャチェリー&ライチ)で大花火、4つ目の奈良漬プラリネ+マンゴーが花火大会のフィナーレのような記憶に残る新たな味覚と余韻が得られます。

おいし~いいいいいいいいい!!!!!!!!!

購入後すぐ滞在中のホテルでいただいたのですが、素材が持つ繊細な香り、旨みとショコラオレとのマリアージュが素晴らしく、奥行きのある深い味わいが凄すぎて、ホテルで1人感動しまくっていました。

今まで色んなボンボンショコラを味わってきましたが、ここまで奥深いボンボンショコラは、初めて。

このレベルまで素材とのマリアージュを掘り下げて表現できるのは、小山進シェフ以外現れないのではと思えたくらい、レベルの違いを感じた4つのショコラでした。

ほんと凄すぎます。

以下、2016年のCCCクラブデクロクールドショコラの評価です。参考までに。

味覚の魔術師であり、繊細なる錬金術を駆使する比類なき巨匠。
小山進は「ネオ・クラシック:自然との共生」という表現の中で、それぞれのチョコレートの構成要素を着想する。
デコールは洗練された抽象的イメージで、エンローバーの直後に風をあてたもの。控えめながら気品あるチョコレートボンボンに、パウダー感やベルベットを思わせるような自然な仕上げが施されている。シングル・オリジンのミルクチョコレートによるエンローバーは、絶妙な繊細さと驚くべき力強さで素材の存在感を一層際立たせる。
ゲイシャ・チェリー&ライチは、フルーツ感のアクセントのあるチョコレートとの素晴らしいマリアージュにより、立ち上る爽やかな酸味、軽快なニュアンス、コーヒーの花の香りが楽しめる。
奈良漬のプラリネはパリっとした口触り、エキゾチック・フルーツのようなデリケートな香り、心地よい酸味、信じられほどの複雑な味わいを醸す優雅なボンボンショコラ。まさに洗練を極めたもの。

サロンデュショコラパリ エスコヤマ ショコロジー2016

CHOCOLOGY2016をはじめとしたエスコヤマの2016年のショコラは、2016年11月25日から販売スタートです。

・チョコレートが大好きな方
・ボンボンショコラが大好きな方
・今までに味わったことのない素材とカカオのマリアージュを楽しみたい方

エスコヤマ「CHOCOLOGY2016」がオススメです。

■パティシエ エスコヤマ(ショコラトリーロジラ)
住所:兵庫県三田市ゆりのき台5-32-1
電話:079-564-3192
時間:10:00~18:00
休日:水曜日・不定休あり
最寄:JR新三田駅より神姫バス44系統、143系統に乗車「ゆりのき台郵便局前」で下車
HP:http://www.es-koyama.com/

ぜひ1度味わってみてください♪^^

 

チョコレートケーキ研究所通販サイト

大切な人へのプレゼントにもオススメのチョコレートケーキオンラインショップ「チョコレートケーキ研究所」をオープンしました。商品ラインナップはこちらよりご確認ください。^^

 

『メディア出演、取材依頼、お仕事の依頼、プレスリリース、オススメスイーツなどの情報は、こちらよりご連絡よろしくお願いいたします。』

 

イベントや試食会など、魅力的なスイーツ情報をいち早くご案内するLINE@はじめました!

Add Friend

スマートフォンから「友だち追加」ボタンをクリックよろしくお願いいたします。

スイーツレポーターちひろ
チョコレート研究所
スイーツレポーターちひろのInstagram
Youtube(スイーツ動画)
ちひろのベストスイーツセレクション
facebookページ
twitter
取材依頼・お問い合わせ

NO SWEETS,NO LIFE.

最後までお読みいただきありがとうございます♪

-■チョコレート
-, , , , , ,

Copyright© スイーツレポーターちひろのおいしいスイーツセレクション , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.